phm21_0042-s (1)一昔前まで、携帯料金の支払いは払込み用紙を使って支払うのが一般的でしたがクレジットカードが普及した現在は、携帯料金の支払もカードで行なうのが一般的になりました。

 

クレジットカード払いにする事で、沢山のメリットを得る事が出来ると言うのも普及した理由の一つと言えます。

 

㈱NTTdocomoの携帯電話やスマートフォンを使用している方にオススメのカードは「DCMXカード」です。

 

DCMXカードは電子マネーIDにも対応しているカードで、一枚で何役もこなしてくれる万能なカードと言えます。

支払いで利用することで携帯料金のポイントを多く貯める事が出来ます。

 

通常の還元率よりも高い還元率でポイントが付きますから、使えるポイントをすぐに貯める事が出来るのです。

 

ポイントの貯め方は簡単で、携帯料金の支払をDCMXカードに設定しておくだけで貯まっていきます。

 

難しい手続きや面倒な手続きも必要ありませんから㈱NTTdocomoの携帯電話を利用している方は迷わず、このカードで携帯料金の支払を済ませる事をオススメします。

曜日ごとにポイントの還元率は変わります。

 

還元率はメールで知らせてくれるので、高還元の日を逃す事無くDCMXカードを使って賢くポイントを貯める事が出来るのです。

DCMXカードは、年会費無料のものと有料のものがあります。

 

有料のDCMXカードには、携帯補償、携帯購入優待サービスなども付帯されています。

 

この他にも快適に携帯電話を使用するためのサポートサービスや海外・国内旅行傷害補償も付帯しており、年会費を払ってでも発行する価値のあるカードと言えます。

 

ウェブページからも簡単に申込み手続きが行えますから「携帯料金の支払で得したい!」と言う方はDCMXカード発行をオススメします。

 

li610_02

 

check_green01DCMXカードはマイルに交換可能

 

 

現代社会においてはインターネットでのオンラインショッピングの決済などにクレジットカードを利用される方がとても増えてきています。

 

社会人になったらクレジットカードの1枚は所収しているという方がとても多くなっています。

クレジットカードを発行している企業は様々な職種でかなり多岐にわたっていますが、携帯電話会社もクレジットカードを発行しているということをご存知でしょうか?。

 

日本国内における3大携帯電話会社と言ったらNTTdocomoとauそしてソフトバンクです。

その3社全てがオリジナルのクレジットカードを発行しているんです

 

。3社ともそれぞれに所収することのメリットがたくさんありますが、やはり色々なポイントを手に入れられるということが大きいのではないかと思います。

 

私はその中でもNTTdocomoの「DCMXカード」というクレジットカードを持っています。

このクレジットカードは利用した時に発生するポイントの還元率が比較的高いというとことが気に入っています。

 

もしスマホや携帯電話が壊れてしまったという時にはこの貯まったポイントで修理をする際に使えますし、新しい携帯電話を購入したいという時にも使用することができますのでかなり重宝しています。

 

またこのポイントを他の電子マネーやクーポン等へ変換するということも可能になっています。

活用次第では、さらに利用範囲が広がっていくのではないかと思います。

 

例えば飛行機を利用した際に付くマイルに変換をすることもできますので、旅行をすることが好きな方には打ってつけのクレジットカードなんじゃないかと思います。