アマゾンのクレジットカードにはクラシックとゴールドがあります。

まずクラシックですが、こちらは年会費が1350円で、初年度は無料となります。

 

しかし、年に1回でも利用すれば、翌年度の年会費は無料となるので、アマゾンユーザーであるならば、ほぼほぼ年会費は無料だと考えて問題ありません。

 

次に還元率ですが、アマゾン以外での買い物では1%。

アマゾンでの買い物は1.5%となります。

プライム会員の場合は、この値が2%となりかなりお得です。

 

次にゴールドですが、こちらは年会費が10800円とかなり高額です。

高額ではありますが、いくつかのサービスを併用することで、この値はかなり下げることができます。

 

では一つずつ見ていきましょう。

 

まず、クレジットカードの利用明細をWEB明細に切り替えることで、1080円の割引が適用されます。

最近では、紙の明細を使っている人も少なくなってきていますし、今後はWEB明細が主流となっていくことは間違いありません。

 

ですので、積極的に導入したいところです。

なにより、これだけで1080円もの割引が適用されるわけですからね、使わない手はありません。

 

次に、マイ・ペイすリボという、リボ払いを活用すれば、これだけでなんと5400円もの割引になります。

この時点で、6480円の割引になるわけですが、ゴールドの場合、通常3900円かかるアマゾンプライムを無料で利用できます。

 

これを踏まえれば、トータルで10380円の割引になるわけで、言い換えれば実質『 420円 』でゴールドカードを所有することができるのです。