1. UCSカードを持つメリット・デメリットとは?

 

UCSカード(ユーシーエスカード)って、知っていますか?

名前を聞いたことがない、どんなカードか知らないという人もいるかもしれません。

 

実はこのカード、沢山のメリットがあるんです。

 

まず、アピタ・ピアゴで毎月決まった日に5%割引になる事。

ピアゴは毎週金曜日、アピタは毎月19・20日が、この5%割引デーに当たります。

 

その他にも、店舗によって不定期に5%割引デーが開催される事も多々あり、アピタ・ピアゴ合わせて年間100日以上が5%割引で買い物出来ます。

アピタ・ピアゴでよく買い物をしている人は、必須のカードなんです。

 

次に、ポイントの使い道が多い事。

UCSカードで貯まるポイントは、Uポイントです。

 

このUポイントは、色々な商品券と交換できます。

 

例えば、ファミリーマートをよく利用する人、アピタ・ピアゴで使いたいのなら、ユニー・ファミリーマートグループ商品券。

飛行機をよく使うなら、JALマイル。

本を購入するなら、図書カード。

と、様々な物に交換する事が出来るんです。

 

目的に合わせて、自分の欲しい商品券に交換できるのは、嬉しいですよね。

 

また、こんなに色んな物と交換できるのに、年会費無料の太っ腹さも魅力です。

 

逆にデメリットですが、それは基本還元率の低さです。

普通に買い物すると0.5%の還元率しかないので、少し物足りなさを感じるかもしれません。

 

それ以外は、UCSカードはとても魅力的なカードです。

アピタ・ピアゴによく行く人は勿論の事、年会費無料なので、アピタ・ピアゴが近くになくても持っておいて損はありません。

 

ぜひ、UCSカードを使って、お得に買い物してみてくださいね。

 

2. もっと詳しくUCSカードのこと知りたい

 

Q: UCSカードって何?

 

A: UCSカードとはクレジットカードです。

ユニーグループホールディングスという会社が発行しているのですが、この会社はサークルkサンクスやアピタ、ピアゴを経営している会社なので、これらのお店で頻繁に買い物をするなら断然お得なカードです。

 

Q: どんな特徴があるの?

 

A: 特徴としてまず年会費は無料です。

そしてサークルkサンクスでの買い物に使うとポイントが2倍に、アピタなどでは5%の割引があります。

 

しかしこれが適用されるのはサンクスでは土日だけ、アピタなどでは特定日だけなので注意してください。

 

Q: ガソリンも安くなるの?

 

A: 頻繁に車を運転するのであれば、ガソリンスタンドでもお得になります。

 

ガソリンスタンドの「宇佐美」限定ですが、1Lにつき2円の割引が適用されます。

全国で450店舗もあるガソリンスタンドなので、利用することもあるかもしれませんね。

 

Q: カードは選べるの?

 

A: カード会社はマスターカード、VISA、JCBから選べます。

 

そして、可愛いハローキティデザインのマイメロディカード、中日ドラゴンズファンにピッタリのUCSドラゴンズカードも用意されています。

 

HP: https://www.ucscard.co.jp/mymelody/

HP: https://www.ucscard.co.jp/dragons/

入会する資格は18歳以上で継続して一定以上の収入があることなので、そんなに審査は難しくはありません。

 

ただ20歳未満であれば親権のある人からの同意書も必要になるので注意してください。

 

クレジットカードをお得に使うためにどれにするか選ぶなら、普段どんな生活スタイルで過ごしているかを考えると良いです。

 

普段買い物をするコンビニがサークルkサンクスであったり、アピタやピアゴでの買い物をよくするのならUCSカードはとてもお得になります。

それかガソリンスタンドの宇佐美を頻繁に使うのであれば、持っていても損はないでしょう。

 

3. UCSカードはどんな特典があるの?

 

UCSカードを作った場合、恩恵に受けやすいのは主にUポイント関連です。

 

1.Uポイントを貯めて使える

 

UCSカードは200円毎に1ポイントずつ貯まっていきます。

日常でのショッピングでのお支払いは勿論、公共料金のお支払いでもポイントが貯まっていく為、一カ月の内に1万円しか使わなくても50ポイントを貯める事が出来ます。

 

また、貯まったポイントもしっかりと使い道が用意されています。

現時点では1000ポイント以上からにはなる物の

・三井住友ギフトカード

・1000円分図書カード

・JALマイル

・中日ドラゴンズグッズ

・マイメロディグッズ

等、貯めた分だけ還元できる特典もしっかりとあります。

 

2.アピタ・ピアゴ・サークルKサンクスで使えばポイント倍増

 

UCSカードではアピタ・ピアゴ・サークルKサンクス内では利用者限定で割引優待のサービスや毎月の特定日にはポイント2倍デーも開催されています。

 

同じお店でクレジットカードの買い物をしてもUCSカードを使えばお買い物も出来て特別優待やポイント倍増のサービスを受けられるのですから3種のお店を利用する機会が多い人にオススメです。

 

3.ボーナスポイントで倍のポイントをゲット

 

アピタ・ピアゴでのお買い物する際商品に「ボーナスポイント」のマークが貼ってある商品をUCSカードで購入すると貼ってあるポイント分だけUポイントとして貯まります。

仮に30ポイントと書いてあれば額面通りの30ポイントをゲットできる事になります。

カードで通常のポイントも貯まり、お得にポイントを貯めていく事が出来ます。

 

4.優待加盟店でもポイント倍増や割引でお得になる

 

アピタ・ピアゴ・サークルKサンクスはどちらかというと東日本側を中心に展開しています。

その為西日本側だと利用したくてもお店が無いのでは作っても意味ないし観光で来てもポイントを貯めにくいと嘆く人がいるかもしれません。

 

確かにお店は無いけれどそれらとは別に優待加盟店があります。

それぞれUCSカードを使う事で特別割引やポイントを倍増のサービスを展開しています。

 

UCSカードを作ると主にこの特典を受ける事が出来ます。

同じポイントでも全国で使える場所が多いTポイントや楽天ポイント等に比べると使える所が少々限られている物の使い道が全くないと言う訳では無いので近くにアピタ・ピアゴ・サークルKサンクスがあり利用する機会が多いと言う人にはオススメ出来るカードです。

 

逆を言うと近くに無いと作るメリットが薄いカードと言えるので、お店が近くにあるか無いかで価値が変わるカードと云えるでしょう。

 

4.【まとめ】UCSカード3つの魅力

 

① 年間100日以上の5%割引(ラピタ・ピアゴ)

② ガソリン1ℓあたり2円値引き(宇佐美)

③ 年間128日間のポイント2倍(ラピタ・ピアゴ・サンクス)