飛行機に乗って旅行する機会が多いなら、JALカードを作って、マイルを貯めましょう。いくつか種類がありますが、JAL CLUB-Aゴールドカードがおすすめです。

 

年会費は、税込17,280円と割高ですが、ショッピングマイルが2倍貯まり、空港のカードラウンジを利用することができます。

また、入会後の初回搭乗時に5,000マイル、毎年初回搭乗時に2,000マイルのボーナスマイルがもらえます。

 

また、イオンとも提携しており、イオンでの決済で、通常の2倍のマイルが貯まります。

また、ドコモのdポイント、ローソンなどが加盟店のポンタポイントなどと、ポイントとマイルの相互交換ができるため、ショッピングをそれらの加盟店で行うことにより、マイルがどんどん貯まっていきます。

 

さらに、20代の女性であれば、JAL CLUB ESTカードがおすすめです。

年会費に税込2,160円の追加費用(ゴールドカードの場合)が発生しますが、それを補ってあまりある特典が用意されています。

 

まず、航空券の購入などに使えるeJALポイント5,000円分を毎年もらえますので、上記追加費用を超える特典が得られることになります。

さらに、JALが運営するサクララウンジを年5回利用できます。サクララウンジでは、ビールなどのアルコールも無料となっています。

 

また、エコノミークラスの旅行でも、ビジネスクラスのチェックインカウンターを利用できますので、長い行列に並ぶ必要がありません。

また、JAL CLUB ESTカードであれば、上で述べた、入会後の初回搭乗時及び毎年初回搭乗時のマイルに加えて、さらにそれぞれ1,000マイルが加算されます。