+αがほしい、効率よく還元できるクレジットカードとは?

今日のクレジットカードは従来のクレジット払い(会社で立て替えて後から払う後払い式)に加え+αとして利用した際にポイントなりで還元を売りにしている所が殆どです。

各社共に魅力的な還元率がありますが今回ご紹介したいのは以下のカードになります。

 

・Yahoo! JAPANカード

名前の通りYahoo!より発行されているクレジットカード

年会費、入会費共に無料も充分強みですが一番の強みは「税込み100円毎の利用でTポイント1ポイント付与

TポイントはヤフーショッピングやLOHACOと言ったショッピングサイトのみならず、ガソリンスタンドのエネオスにコンビニエンスストアのファミリーマート、動画配信サイトGyaO等利用先が多いのが魅力。

また最長で2週間程の時間がかかりますが1000ポイント以上からなら換金可能と汎用性高いポイントです。

 

ヤフーショッピングのアプリも併用すれば特定日にはポイントが倍増デーとも組み合わせてプラスされていくのでTポイントを集めて使っている程オススメです。

 

・楽天カード

楽天カードマーン!」のCMでお馴染みの楽天より発行されているクレジットカード

こちらも年会費・入会費共に無料ですが特典として楽天スーパーポイント が100円毎の利用で1ポイント追加され楽天市場と言った楽天グループのサイトのみならず加盟店での利用やETCでの利用でもポイントが貰えポイントを増やしやすく、上記のYahoo! JAPANカードと還元率では引けを取りません。

 

・ローソンPontaカードVisa

Pontaポイントで還元されるクレジットカードは何社からか出ていますがその中でもセゾンカードより発行されているローソンPontaカードVisaがオススメです。

その理由として

・年会費・入会費無料

・ETCカードも同時に無料で申し込み可能

・JALのご利用者なら2ポンタポイントから1マイルと交換可能

・クレジット払いでローソンからだと100円毎に2ポイント、VISA加盟店だと1000円毎に5ポイントと利用する毎にポイントがプラスされていく

これらがメリットと感じるからです。
他にも他社から出ていますがコンビニであるローソンの方が日常生活の中で利用する機会が多いだろうと思いますので選ぶならこちらがオススメです。

 

以上3つをこの場ではオススメさせていただきます。

どれも魅力的な還元ですが一番よく使うポイントを選んだ方がより効率的に還元できますのでご参考までに目をとおして頂けると幸いです。

 

後悔しない高還元率のクレジットカードの選び方

どうせクレジットカードを作るのなら、還元率が高くお得なカードを持ちたいものですね。

キャッシュバックがあったり、ポイントがたまりやすかったりとクレジットカードは種類によって還元率には大きな違いがあります。

 

そこで今回は、還元率の高いクレジットカードの選び方のコツについてまとめました。

 

還元率に注目してクレジットカードを選ぶときに注意したいのが、基本還元率とショップごとの還元率です。

 

基本還元率とは、クレジットカードを買い物等で使ったときに、その利用金額の何%がポイントとして還元されるかということです。

ほとんどカードは1%程度の還元率となりますが、カードによっては+数%上乗せされている場合もあります。

ほとんどの場合はカードを利用するだけで無条件で還元されるポイントとなりますので、この基本還元率が高いカードはそれだけでお得だと考えていいです。

 

次に注意してみておきたいのが、カードを利用するショップによって異なるショップ毎の還元率です。

クレジットカードの中には、特定のショップで利用することで基本還元率よりも高い比率でポイントがもらえるものがあります。

 

例えば楽天市場やAmazonでカードを使えば、通常は1%のポイント還元が2%になるというようなことです。

こういった特定のショップをよく利用するという人の場合は、ぜひそのショップでの還元率が高いクレジットカードを選んでみてください。

 

高還元率カードはいくつかありますが、中でも代表的なのは、Yahoo! JAPANカード、OricoCard THE POINT、楽天カードです。

 

Yahoo! JAPANカード 」は、年会費が無料でありながら、通常の還元率が1%と高いですね。

さらにYahoo! ショッピングでの利用なら還元率が2%になったり、T-POINTが貯まるお店で利用すれば、ポイントの2重取りができて、2%以上の還元率になることもあります。

 

オリコカード・ザ・ポイント 」も年会費無料です。

新規加入後6カ月間は2%の還元率の特典があり、7か月目以降も1%の還元率となっています。

 

オリコモールを利用してアマゾンを利用すると還元率が2%になるなど、ネットショッピングに強いカードでもあります。

 

定番ですが、「 楽天カード 」も同様に年会費無料のカードです。

通常の還元率は1%ですが、楽天市場や楽天ブックスでの利用なら4.0%以上になるという驚きのサービスです。

 

また、楽天Edyやnanacoなどの電子マネーと併用することで、楽天グループ以外でも1.5~2.0%以上の還元率となります。

楽天ユーザーはもちろんのこと、楽天ユーザー以外にも十分にお得感があるカードと言えます。

 

クレジットカードの大きな魅力といえばやはりポイント等でのキャッシュバックです。きちんと調べてお得に利用しましょう。

作りやすくて還元率もいい楽天カードのすすめ

皆さんは、どのような基準でクレジットカード会社を選んでカードを作っていますか?

何となくで選んで作っていたりはしませんでしょうか?

 

実はかなりお得なクレジットカードがあるんです。

それは”楽天のクレジットカード“で、今回はそんな「 楽天カード 」のお得なポイントを紹介します。

 

●お得な入会キャンペーンで還元

この楽天カードは実は、入会するだけで年会費無料で5000円相当のポイント還元を受けれます。

登録してカードを作っただけで、5000円とはかなりお得だと思います。

 

年会費もかからずに、審査も通りやすく早く手元にも届きやすくて5000円相当のポイント還元。

これは作るしかありません。

 

●いつどこで使っても常時1%還元

この楽天カードは、どこで使っても楽天スーパーポイントを常時1%還元してくれます。

公共料金の支払いやコンビニでのお支払いでも、なんでも100円につき楽天スーパーポイントを1ポイント還元されるのです。

なので使えば使うほど、還元を受けれるのでどんどんとお得にもなります。

 

●楽天市場だともっと還元

楽天は、自身が運営している楽天市場というインターネット通販サイトがあって、そこで楽天カードを利用して買い物をするとかなりお得になります。

コンビ二などでの普段使いの買い物でも、100円につき楽天スーパーポイントが1ポイント還元されますが楽天市場で利用すると4倍の4ポイント還元になるのです。

 

楽天市場はかなり商品が豊富で、欲しい物が何でも見つかり買い物もしやすいです。

そこで買い物して楽天カードで支払いするだけで100円につき4ポイント還元はかなりおいしいと思います。

 

●まとめ

このように楽天カードは、還元率がいいのでかなりおススメです。

普段使いから、インターネット通販と誰でも利用する所に還元がしっかりついてくるのです。

 

他にも還元率がいいクレジットカードもありますが、審査が厳しかったりと誰しもが持てるとは限りません。

しかし、この楽天クレジットカードは審査も通りやすくて比較的簡単に作りやすいクレジットカードなのでいいんです。

 

どのクレジットカードがいいか迷っている方は、ぜひ楽天のクレジットカードを作ってみてはいかがでしょうか?