お勧めのコンビニカード「ファミマTカード編」

各コンビニ会社から発行されているクレジットカード、どこもクレジット機能のみならず独自のカード会員特典を設けて作ろうと思っている私達からすれば選り取りみどりな反面どれがお勧めか絞りきれないです。

その中でお勧めのカードの一つだけ紹介します。

 

今日紹介するのは…

 

ファミマTカード(クレジット)」

 

ファミリーマートより発行されているクレジットカードで特徴として入会費・年会費共に無料な点も魅力的ですがそれ以上に200円からの利用でTポイントが1ポイント、クレジット払いでもう1ポイント付加されTマネー(Tカードの電子マネー)でのお支払いだと500円からの利用で1ポイント付加とTポイントを集めている人程お勧めです。

 

また貯まったTポイントはファミリーマートのみならずTポイント加盟店(例:yahooショッピング、エディオン、ガスト、ドトールコーヒーetc)ならばクレジットカードを使ってのお買い物しながらTポイントを貯める事は勿論Tポイントを使って割引、もしくは全額支払いも可能ですので一粒で二度美味しいカードと言えます。

 

本題からはズレますがクレジットカードを持てない、持ちたくないけど恩恵にあやかりたい人はジャパンネット銀行と提携して発行されている「ファミマTカード(Visaデビット付キャッシュカード)」もおすすめです。

 

このカードなら無審査で発行可能でデビットカードと言っても名前にも有るように国際ブランドのVISAですのでVISAでの支払いに対応している店であれば一括払いのみではありますがネット決済が可能です。

こちらもクレジット機能付きのファミマTカードと同様のやり方でポイントを貯める事が可能は勿論500円毎のお買い物でTポイントが1ポイントも付加されるので使い方次第では効率よく貯めつつお買い物も出来ます。

 

またジャパンネット銀行は一部ではありますが月額料金払いにも対応しているので公共料金や携帯料金の月額支払いが出来その際でもTポイントを貯める事も出来ます。

 

今回は以上となります。

Tポイントは提携先が徐々に増えつつありますのでTポイントを集めてよく利用しているのであればファミリーマートのファミマTカードを強くお勧めします。

 

yajirusi  ファミマTカード Tポイント用に最適
年会費 完全無料
還元率  0.5%~
特徴 Tポイントが貯まる
体験談 口コミ・評判

 

ファミマTカード」は今一番、勢いのあるクレジットカードになりました。

 

と云いますのも、最大手のポータルサイトYahoo!でTポイントが採用(2013年7月)されて状況が変わってきたからです。

さらに、2014年7月にSohtBankポイントがTポイントに変わります。

 

これによって今後は、Tポイントの利便性、価値が飛躍的に高まることが予想されます。

 

また、TSUTAYAのレンタル会員証にもなりますので便利です。

Tポイント用のメインカードとして最適です。

 

yajirusiファミマTカードはこちらから申し込み出来ます。

 

ファミマTカードの便利な3つのメリット

大手コンビニエンスストアのファミリーマートが提供しているポイントカードの「ファミマTカード」に興味を持っているという方も多いのではないでしょうか。

 

ファミマTカードには大きくクレジットカード機能付きのものと、そうでないものの2種類があります。

以下ではクレジットカード機能付きのファミマTカードの便利な点についてご紹介していきたいと思います。

① 利用範囲が広い

ファミマTカードは使用できる場所の多さが魅力の1つです。

ファミリーマートはもちろんのこと、Tポイント提携店、JCB加盟店、id加盟店であればどこでも利用することができます。

 

具体的には、TSUTAYAやENEOS、ガストといった飲食店、書店、ガソリンスタンドなどが代表的なものとして挙げられます。

② 還元率の高さ

利用するごとにポイントの高まる還元率の高さもファミマTカードの大きなメリットです。

ポイントの貯まり方は、利用した状況によって異なりますが、ファミリーマートの利用であれば200円につき1ポイント、JCB加盟店であれば200円で1ポイントなどとなっており、最大で1.5%のポイント還元がなされます。

③ 追加サービスが充実

ファミマTカードはポイントサービスとクレジットカード機能の2つのサービス以外にも追加でサービスを利用することができるようになります。

 

具体的には、TSUTAYAのレンタルを行えるTSUTAYAレンタルサービス、ETC機能、電子マネーなどの機能を追加することができ、1枚持っているだけで様々な場面で役立てることができます。

SohtBankポイントがTポイントに変わる!

ファミマTカード」はファミリーマートを利用する方、そうでない方、いずれもぜひ作っておきたいカードです。

その理由はTポイントの利便性の高さです。

 

今まではTポイントと言えば、TSUTAYAで使うくらいしか使い道はありませんでした。

少なくとも私にはありませんでした。

 

他にも提携先はありましたが、そこまで使うお店がなかったのです。

しかし、2013年7月、その状況は一変します。

 

Yahoo!ポイントがTポイントに変わったのです。

これによりYahoo!ショッピングやヤフオクでもTポイントによる支払いが可能となりました。

さらに、利便性は増していきます。

 

Yahoo!ポイントがTポイントに変わった1年後の2014年7月、Tポイントはさらなる進化を遂げます。

ソフトバンクポイントがTポイントに変わるのです。

 

ソフトバンクポイントは携帯代の支払いに使うことができましたが、Tポイントについても同様に使うことが可能です。

これは私にとって大きな変化でした。

 

携帯代をTポイントで支払ってしまうということも可能だからです。

ソフトバンクポイントは貯まり方も分からず、使いこなせていませんでしたが、Tポイントなら簡単に貯められます。

 

高い携帯代もこれからは負担が大きく減りそうです。

ファミマTカードは入会金無料、年会費無料なので気軽に作ることができます。

 

火曜、土曜にはポイント3倍となっているので、サクサク貯めることが可能です。

ファミマTカードを作って、一緒に携帯代の悩みから解放されましょう!

ファミマTカードのクレジット機能付きに乗り換えました

ここ数年、Tポイントが貯まるお店がどんどん増えていますよね。

貯めたTポイントを使ってヤフーでお買い物が出来たり、他のポイントサービスに移行できたりと条件が良かったので、私も「ファミマTカード」を作りました。

 

以前はクレジットカード機能が付いていないタイプのTカードを使っていたのですが、ポイントの付与は100円につき1ポイントのみ。

でもファミマTカードの場合、Tポイント加盟店でクレジットカードで支払いををすると、カード提示で200円のお買い物につき1ポイントに加え、200円のお買い物ごとに1ポイントが貯まるので断然ポイントが貯まりやすいです。

 

それ以外にも公共料金の支払いをクレジット支払いにしたり、Tポイント加盟店以外でもJCB提携店での買い物でも200円につき1ポイントが貯まるので助かります。

 

年会費は一切無料なので、Tポイント加盟店を利用する機会が多く、基本的に現金よりもカード支払いの方が多い私にとっては外せないカードである事は間違いありません。

 

また、毎週火曜日と土曜日はファミマTカード会員限定でポイントが3倍になります。

メルマガ登録で人気のチケットの先行予約やお得な情報がもらえたりと特典が豊富でワクワクしています。

 

今まで持っていたTカードと同様、年会費などは一切払っていないのにサービスが充実していて驚きました。

「どうしてもっと早くファミマTカードに切り替えなかったのか」と後悔しているくらいです。

 

これからどんどん活用して、貯まったTポイントで上手にお買い物をしたいと思っています。

 

famima