ビットコインをマネパカードに無料でチャージ

このところ、ビットコイン(Bitcoin)の人気が日に日に高まっていますよね。

テレビ番組や雑誌、インターネットなどなど、いろんなところで目にするようになりました。

 

使える店舗も数年前とは比べ物にならないくらい増えています。(2017年現在、国内30万店舗)

 

おそらく今後は今まで以上のスピード感で広まっていくことでしょう。

ビットコインのような仮想通貨は、インターネット全盛期の現代において、当然といえば当然のサービスであります。

 

車が発明されたように、携帯電話が発明されたように、株や投資が生み出されたように、保険が生み出されたように・・、とにかく作られるべくして作られた仕組みであります。

 

今でこそ目新しい分野ではありますが、あと数年もすれば、ごくごく当たり前の存在となのではないでしょうか。

 

とまあ、そんなビットコイン(仮想通貨)でありますが、この度、マネパカードにチャージが出来る運びとなりました。

 

これにより、今まで以上にお得(手数料やポイント還元)に買い物ができることになります。

 

大まかな流れとしましては、Zaif(仮想通貨取引所)の管理画面にて、チャージしたい金額分を入力します。

すると、その分のビットコインを売却し、マネパカードにチャージしてくれるというわけです。

 

チャージに関わる手数料は一切かかりませんし、入会金や年会費、管理費なども完全無料です。

 

こんなにお得なマネパカード。

ビットコインを運用されている方なら、是が非でも導入したいところです。

 

このように、仮想通貨は日に日に進化を遂げているので、常にアンテナを張っておくことが、お得な運用に繋がると言えるでしょう。

実際にビットコインを日本円に替える方法教えて!

では、実際にビットコインをチャージしてみましょう。

とても簡単にできるその方法とは。。

 

 

まずは「Zaif」管理画面から出金とチャージの依頼をします。

指定金額分のビットコインがZaifで自動的に売却されマネパカードに直接チャージされます。

 

しかも、チャージ手数料は無料で出来ます。

チャージ後は、全国のマスターカード加盟店でクレジットカードと同じように買い物の決済で使用できます。

 

また、仮想通貨だけではなく当然ですがZaifにある日本円をマネパカードにチャージする事も可能です。

(他の仮想通貨、例えばネム(NEM)を円に換えてチャージもできますね。)

 

Zaifへ、出金とチャージを依頼し実行をします。

Zaifにログインして指定金額分のビットコインをチャージしてください。(1日の上限は10万円までです)

現在の時価で自動的に日本円に換えてチャージしてくれます。

 

すると、マネパカードから利用者へチャージ完了通知が届きます。

この仕組みなら、実際の店舗やネットショップなどでクレジットカードを同じような使い方が出来ますね。

 

ただ、利用するにはZaifとマネパカードのそれぞれに口座が必要になってきます。

口座の連携方法としましては、Zaifから申し込みをし、Zaifにログインした後、“マネパカード連携”から手続きを行ってください。

 

気になる入会金や年会費、管理費などですが、Zaifやマネパカードともにまったくかかりません。

つまり無料でずっと使えるのです。

 

チャージの手数料も無料ですから、お金の行き来だけでそれ以外は何もお金がかかっていないことになります。

1日当たりのチャージの上限金額は10万円で、出金とチャージの依頼は24時間365日出来ます。

 

チャージされるのは平日16:00です。

当日の昼11:59までに操作が完了した分に対して当日の処理としてみなされます。

昼12:00以降は翌日の処理になりますので気を付けてくださいね。

 

こんなに便利で画期的なカードは他にありません。

全て日本語で完結できるのが嬉しいですね。

 

 

マネパカード公式ページで詳細を確認してみる。