tokutoku2

高還元率カードってどんなカード?

クレジットカードの還元率とは何か?それは、利用した金額に対してどれぐらいのポイントが付くか?ということです。

 

例えば、100円に1ポイント付くのであれば還元率は1%、100円に2ポイントなら2%となります。

そのため、この還元率が高ければ高い方がお得なんです。

 

クレジットカードを選ぶ時にも、この還元率が高いかどうか?が大切なポイントの1つとなります。

 

還元率が1%以上のクレジットカードのことを、総じて高還元率クレジットカードと呼んでいます。

 

では、どのカードが一番お得なのか?一緒に考えてみましょう。

使って得する!高還元率のおすすめカード3選

今回、高還元率で大人気、専門家の人たちもお勧めしているカード3種を厳選してみました。

まずYahoo! JAPANカードと楽天カードは、どちらも年会費無料で還元率1.0から3.0%と一押しです。

そして、Orion Card The Pointはネットショッピングにおいては万能選手。

ポイント付与も最強レベルなんです。

 

それでは、もう少し詳しく見ていきましょう。

 

【ヤフオク利用でTポイントを貯めたい人必見!ヤフー カード】

普段からYahooショッピングをメインにお買い物をしている。ポイントはTカードを中心に集めている。

そんな人には、こちらの「 Yahoo! JAPANカード 」が最適です。

 

通常でも1%と高い還元率の上に、Yahooショッピング利用ではさらに2%が加算され、合計3%

さらにオークションを利用する際、支払いに使うとポイントが貯まります。

 

頻繁にオークションで落札する人には、ありがたいカードと言えますね。

さらに入会時にJCBを選べば、「nanaco」 チャージでもポイントがゲットできますよ。

 

① Yahoo! JAPANカード

HP: http://card.yahoo.co.jp/

 

【楽天市場や楽天関係サイト利用が多い人には、楽天カード】

楽天市場や楽天ブックスで、日ごろお買い物をしている人は、高還元率カード代表とも言える「 楽天カード 」が良いですね。

こちらも通常は1%の還元率となっていますが、楽天グループでのショッピングでは還元率4%以上と太っ腹。

 

携帯も「楽天モバイル」なら、毎月ポイントがどんどん加算され、節約できそうです。

さらに、楽天以外のお買い物も、「楽天Edy」や「nanaco」さらに「Rポイントカード」と併用すれば、還元率1.5%から2%になります。

もしも旅行好きでよく旅に出るという方は、楽天トラベルからの予約とカード使用でもポイントが得られますよ。

 

② 楽天カード

HP: http://www.rakuten-card.co.jp/

 

【楽天もYahoo!も両方使いたいという方は、オリコカード 】

オリコカード・ザ・ポイント 」も、高還元率カード代表の一角です。

還元率は1.0~2.5%と高く、さらに新規入会後6か月は2,0%の高還元率が続きます。

 

入学や卒業などイベントで、たくさん買い物をする予定のときに申し込むと、ポイントが貯まって効果的です。

 

さらにYahoo!ショッピングや楽天市場の両サイトでのお買い物では、2,5%から15%(各ショッピングのポイントを含む)と、最強です。

AmazonやiTunesギフトなら、即時にポイント交換ができるのも嬉しいところ。

 

これからカードを選ぶという方は、普段どこで買い物をしているかを考えてみて、有利なクレジットカードを申し込むことをお勧めします。

マイベストカードを選んで、お得に買い物をしましょう。

 

③ オリコカード・ザ・ポイント

HP: http://www.orico.co.jp/creditcard/thepoint/

 

女性が喜ぶ!可愛い~高還元率カード3選!

女性は、お得なサービスが大好きなものです。どうせカードを作るのだったら、せっかくなら高還元率のカードを作りたい!と考えるのが当たり前ですよね。

クレジットカードによって、ポイントや還元率も違うため、最初に良いカードを選んでおきたい所です。

 

では、一体どんなカードが高還元率で、おすすめなのでしょうか。

今回は、可愛いデザインのカードを3種類ご紹介します。

 

楽天ポイントが溜まる「 楽天PINKカード 」は、女性に嬉しいサービスがいっぱいあり、楽天でネットショッピングを楽しむ女性ならお得なカードです。

年会費は、永年無料で、楽天市場のショッピングならポイントはいつも4倍、楽天ポイントの加盟店でお買い物をするだけで100円につき1ポイント溜まります。

 

④ 楽天PINKカード

HP: http://www.rakuten-card.co.jp/card/rakuten-pink-card/

 

また、マルイでの買い物を楽しむ女性なら「 エポスカード 」がおすすめです。

年会費は永年無料で、買い物金額200円につき1ポイントが加算されます。溜めたポイントは、500ポイントからの使用となりますが、1ポイント1円で、マルイで買い物できます。

 

年4回の会員優待期間には10%オフでショッピングができます。

全国にある加盟の飲食店や美容院などでサービスが受けられます。温泉、スパ、遊園地などの割引も受けられるので、お得ですね。

 

⑤ EPOSカード

HP: https://www.eposcard.co.jp/index.html

 

また、Pontaのポイントに交換できる「 リクルートカード 」も女性に嬉しいサービスが満載で、高還元率カードと言えます。

 

年会費無料でありながら、1.2%の高還元率で、大変お得です。旅行のじゃらん、ホットペッパービューティーも最大4.2%ポイントが還元されます。

リクルートカードなら、コンビニでも溜めて使えて、お得ですよ。

 

⑥ リクルートカード

HP: http://recruit-card.jp/

 

今もっともお得なカード、それがYahoo! JAPANカードです。

還元率が高いクレジットカードといえば、それは「 Yahoo! JAPANカード 」です。

 

このカードの強みは、ヤフーショッピング内でこのカードを使って決済すると、Tポイントが通常の3倍付くことにあります。

 

もともとヤフーショッピングは、ポイントが貯まりやすいサイトなので、ヤフープレミアムアカウントや5の付く日キャンペーンなど、他のサービスやキャンペーンを併用すると、還元率が10%を越える事も珍しくありません。

 

(他のキャンペーン等を併用しているとはいえ)、これだけの還元率を誇るカードは、このYahoo! JAPANカード以外にはありません。

 

なので、還元率が高いクレジットカードがほしいなら、このYahoo! JAPANカードを選ぶべきでしょう。

ちなみに、Yahoo! JAPANカードの強みは、還元率の高さだけではありません。

 

他にも、このカードには審査基準がゆるいという強みがあります。

このYahoo! JAPANカードは、銀行系のお堅いカードに比べると、だいぶ審査基準がゆるいので、収入が少なかったり、正社員でない人でも安心して応募する事が出来ます。

 

クレヒスなどに問題がなければ、かなりの確率で発行してもらえるので、どんな人にもおすすめすることができます。

その上、年会費が無料なのですから、もはやいう事がないでしょう。

 

高還元率、審査基準のゆるさ、そして年会費無料という強みを合わせ持つカード、それがYahoo! JAPANカードなのです。

・高還元率

・審査の緩さ

・年会費無料

お得なカードがほしいなら、このカードを選ぶべきでしょう。

私が高還元カードとしてレックスカードをおすすめする理由

私がクレジットカードを利用するもっとも大きな理由はポイント還元を受けるためです。

そのためになるべくポイント還元率の高いクレジットカードを選ぶことにしていますが、3枚のクレジットカードを利用しているうちでメインで利用しているのが「 レックスカード 」です。

 

他のクレジットカードのポイント還元率と比べるとレックスカードがもっとも高還元率であるというわけではありませんが、総合的に考えてレックスカードが私の取っ手は使い勝手の面とポイントの高還元率が両立するクレジットカードであるという判断からです。

 

レックスカードのポイント還元率は1.5%ですので、高還元率のクレジットカードと言えます。

ただし、年会費が2500円と消費税がかかることを考えるとそれほど高還元率にならないという意見もありますが、レックスカードでは年間に50万円以上の利用で年会費が無料になることから、メインカードとして利用していれば実質的には年会費が永久無料であるという言い方もできます。

 

それに、他の高還元率のクレジットカードではポイントの交換する際に使いみちが限られていることがかなり多いですが、レックスカードではクレジットカードの利用金額からポイント分の金額を差し引くという形ですので、これは実質的には嬉しいキャッシュバックといえます。

 

その他にも価格コムでの利用でポイント還元率がアップしますし、ショッピング保険や旅行保険なども付帯してきます。

高還元率のクレジットカードを検討している人はレックスカードは候補の一つに入れていいと思います。

 

⑦ レックスカード

HP: http://kakaku.com/rexcard/

 

引き続きまして、【第8章】航空系カードについて書いています。【 マイルが貯まるクレジットカードはありますか? 】をご覧ください。